NPOトリトン・アーツ・ネットワークの活動レポートです。詳細はhttp://www.triton-arts.net
by tritonmonitor
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
TANモニターとは
TANについて
TANモニタープロフィール
SQWシリーズ
ライフサイクルコンサート
TAN's Amici コンサート
コミュニティ活動
ロビーコンサート
その他特別コンサート等
レクチャー・セミナー
NEWS
チャットルーム
アドヴェント&クリスマス
未分類
以前の記事
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:チャットルーム( 14 )

SQW2007~2008シーズンが始まりました

みなさん、こんばんは。
昨日からSQW2007~2008シーズンが始まりました。最初の出演は、クリスマスコンサートでもお馴染みのプレアデス・ストリング・クァルテットでした。

聴き応えのある曲があり、聴いているほうも弾いているほうも真剣そのもの。確かに集中していてそれが終わったとたん、呆然としてしまうことってありますよね?

最後の8番「ラズモフスキー第2番」は、TANアウトリーチでも演奏される曲でスタッフ一同、いろいろな思いで聴いていました。

次回のプレアデスは来年3月の公演です。10月は古典四重奏団のショスタコーヴィチです。
こちらもTANモニター募集中です。
[PR]
by tritonmonitor | 2007-09-20 19:58 | チャットルーム

夏休みはいかがお過ごしですか?

 みなさま、暑い日が続いていますが夏バテなどしていませんか?
 
 私もこの夏は例年よりもやや多い夏休みを取りました。少し遠くまで出かけました。そこで体験した自然の風景や出会った人々などなど、忘れられない体験としていつまでも心の中に生き続けそうです・・・。

 また何かの折りにご報告ができたら嬉しいです。
[PR]
by tritonmonitor | 2007-08-28 20:15 | チャットルーム

オープンハウスハウス 増便したバックステージツアー

こんにちは。TAN広報です。

去年、大好評だった「ホールバックステージツアー」ですが今年は6回に増便します。
普段は入ることはできないホールの裏側をガイド付きで見学します。ご案内は、TANサポーターのみなさんです。
このツアーは予約は不要ですが、各回開始の10分前にホールロビー(4階)の「ツアー受付」までお集まりください。

バックステージツアースケジュール
①12時30分から
②13時から
③14時から
④14時30分から
⑤15時30分から
⑥16時から


詳しいお問い合わせはTANまで
03-3532-5702(平日11時~18時)
[PR]
by tritonmonitor | 2007-07-09 21:01 | チャットルーム

TANモニター ML

 TANモニターの皆様

 こんにちは。いつもお世話になっております。TANモニター担当=広報担当=minorinです。今年も早いもので上半期が過ぎようとしております。今夜はレオンハルトの演奏会が開催されます。TANモニター枠、1人のみ空いております。ここのところ、MLでのお知らせが不定期便になってしまって誠に恐縮しております。これからは、もう少し定期めいた間隔でMLが発送できるようにしてゆきたいと思います。

 TANモニターと同じくらい募集をしたいものがあります。それは、7月14日の第一生命ホールオープンハウスのボランティア(サポーター)です。こちらはあと20名くらい募集しております。未経験者でも全く問題ありません。ステージや楽器体験、またホールツアー(ガイド役)のお仕事があります。音楽ホールに仕事に関心がある方や、もしお知り合いで、こういう仕事に関心がある方がいらっしゃったら、以下の連絡先までお問い合わせ下さい。

トリトン・アーツ・ネットワーク事務局
サポーター担当まで
電話03-3532-5701、メールアドレス supporter@triton-arts.net

件名にサポーター希望、TANモニターブログを見てと一言添えてください。

TANのHPのこのページもご参考までに
http://www.triton-arts.net/supporter/index.html

どうぞよろしくお願い申し上げます。
[PR]
by tritonmonitor | 2007-06-21 15:57 | チャットルーム

いよいよ明日ははじめのいっぽ 藤原真理さん登場

 今年の1月から始まった「クラシックはじめのいっぽ」。明日はチェロの藤原真理さんが登場します。平日のお昼、60分の休憩なしの短いコンサート、けれどプログラムは大変充実しており、
人気の高いコンサートシリーズとして成長しつつあります。

 公演情報は以下の通り。

2007年5月31日(木)11:30開演 第一生命ホール
〈ライフサイクルコンサート#23〉
クラシックはじめのいっぽ チェロ編
【出演】藤原真理(Vc)、倉戸テル(Pf)
【曲目】黛敏郎:BUNRAKU、ヘンデル:ラルゴ、
     J.S.バッハ:カンタータ第156番からアリオーソ/無伴奏組曲第1番から前奏曲、
     エルガー:愛の挨拶、フォーレ:シシリアーノ、サン=サーンス:白鳥、
     リスト:忘れられたロマンス、チャイコフスキー:感傷的なワルツ、
     ドヴォルザーク:わが母の教え給いし歌
【チケット】一般¥1,500、ペア券¥2,000、2公演セット券¥2,000

*当日券の販売は10:30より開始します。
*明日、会場にて来年度の出演者とスケジュールが発表になります。お楽しみに。
[PR]
by tritonmonitor | 2007-05-30 20:47 | チャットルーム

春らしい装いで・・・

 3月ももう半分を過ぎましたね。さて春の訪れは、といえばこちらはまだまだのようです。

 佃の桜はつぼみがだいぶふくらんできましたが、開花まではまだ少しかかりそう。せめてTANモニターブログでは一足先に春を感じてもらおうと、壁紙を春らしい装いにしてみました。

 いかがでしょうか?

 3月はあさってのプレアデスSQ、育児支援と続きます。その後、4月はハープの吉野直子さんまでホールでの公演はありません。

 来シーズンのSQWシリーズの中身も決まりつつあります。5,6月の公演もお忘れ無く。

 
[PR]
by tritonmonitor | 2007-03-19 19:29 | チャットルーム

6年目のTANをどうぞよろしくお願いします!


 昨年はTANモニターの皆様、お世話になりました。年末年始を挟んで、レポートがサーバーに届いています。ありがとうございます。

 5周年を迎えたTANですが、まだまだ至らない点も多々あります。本当に多くの皆様のおかげで育てていただきました。6年目を迎えたTANですが、さらにその先の7年、10年に向かって
頑張っていけるようになりたいです。

 今年が皆様にとってよい年でありますようにお祈り申し上げます。
[PR]
by tritonmonitor | 2007-01-09 16:15 | チャットルーム

ふたりでコンサートⅢ 完売しました

 こんにちは。日曜日の夜から降っている雨がまだやみませんね。

 さて、嬉しいニュースがあります。素敵な大人のカップルへ向けたコンサート「ふたりでコンサートⅢ~オペラの楽しみ~」が昨日、チケットが完売となりました。ホームページのトップページにもそのお知らせを更新しました。

 完売。いい響きですね。この日のTANモニターは齋藤さんと佐々木(コジロウ)さんが立候補されています。佐々木さんのこの秋口にかけたの「歌」への情熱にはかなり期待をしております。よろしくたのみますぞ!

 齋藤さんは「ホールに音が刻まれるとき―第一生命ホールの履歴書」(渡辺和著)の編集をなさっており、先日15日の記念日のコンサートは、多くの思い出とこの新しいホールに対する様々な言葉をおそらくよく知っている方の一人だと思います。

 尾花さんは、ここのところTANのアウトリーチやTANモニターといったサポーターとしてのご活躍をさかんにされており、今後を担っていく方だと思っております。12月のアウトリーチ月間はどうぞよろしくお願いします。12月1日のエクセルシオのレポート、共同でやりましょうか?

 朝山さんは、本業のお忙しさの傍ら、間際にTANモニターをお願いするのにも関わらず、筆も速く、ありがたい方です。

 新規にTANモニターをやってみたい方、どんなことをしているのかを知りたいという方は、遠慮なくご連絡ください。連絡先は、minobin@hotmail.comまで。
[PR]
by tritonmonitor | 2006-11-28 12:16 | チャットルーム

11月の公演も終わり・・・

 お待たせしました。かなりの産みの苦しみでやっとレポートが完成した尾花さん(古典Qの二回目)お疲れ様です。演奏会の模様を書くというのはとても難しい作業だとは思いますが、明日程度流れというか、いきおいも必要なので、そういったことも大切にしてみてください。

 朝山さんは先日の日本音楽集団『呑気布袋』を早速ご報告していただいています。私もリハーサルのみ(それも後半のみ)を拝見していました。それまで、音楽や舞台、美術などがばらばらになっていたものがやっと一体になって姿を現わす・・・。この公演が終わってから思うのは、ジャンルが異なる芸術(芸能)を同じ舞台で見せるのは、大変苦労する点があります。たぶん表現者にとっても、その面白さを伝える立場のものも同じなのかも。

 来月もこの調子で頑張りましょう。来月3日は完売も目前、ふたりでコンサートⅢです。
[PR]
by tritonmonitor | 2006-11-22 20:08 | チャットルーム

いよいよ5周年記念月!

こんにちは。
すっかり晴海トリトンは秋色です。

今月はホールオープン5周年記念月です。いよいよ始まりました。
昨日の古典四重奏団から始まり、本日のザ・ジェンツ、
来週はアリオン・バロックオーケストラ、会員のためのコンサートの
ウイーンフィルメンバーによる室内楽演奏会、5周年の記念日コンサート、日本音楽集団の呑気布袋などなどがこれから開催予定されます。

最近は、TANモニターを希望していなかった方が、
(つまり普通に公演を聴きにきたお客様という立場)
公演を聴いてから「今日の公演はとてもよかったので是非TANモニターをやらせてください」とおっしゃる方がいらっしゃいます。嬉しいですね。やはりいい公演は、何か書いてみたいという気持ちになるものですね!

TANモニターメーリングは昨日配信しました。
これからの公演も募集しています。
[PR]
by tritonmonitor | 2006-11-02 15:08 | チャットルーム