NPOトリトン・アーツ・ネットワークの活動レポートです。詳細はhttp://www.triton-arts.net
by tritonmonitor
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
TANモニターとは
TANについて
TANモニタープロフィール
SQWシリーズ
ライフサイクルコンサート
TAN's Amici コンサート
コミュニティ活動
ロビーコンサート
その他特別コンサート等
レクチャー・セミナー
NEWS
チャットルーム
アドヴェント&クリスマス
未分類
以前の記事
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2005年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2005年9月14日(水):第8回 日比谷ロビーコンサート

【報告:須藤久貴/大学院生/1階ロビー後方】

 第一生命本社の一階ロビーで開かれたこのコンサートは、主に二つの意味を持っている。トリトン・アーツ・ネットワーク(TAN)を支援する第一生命が、支援している活動の一端を社員たちに広く知らせる、という意味と、10月末にTANが主催する「ふたりでコンサートⅡ」の紹介という役割である。ふだん演奏会に足を運べない社員の方たちも、仕事帰りに気軽に聴くことができるし、開演前にはワインも飲めて大人の時間を過ごすこともできる。なかなかお得な企画ではないだろうか。

d0046199_11307100.jpg


 おなじみのTANのスタッフだけでなく、会場は第一生命の広報の方たちが取り仕切って、こまごまと働いていた。夕方の開場時間になるとエスカレーター奥のシャッターが閉まり、ロビーは普通のホールのように静かになった。100席ほどの座席はだいぶ埋まり、多くがネクタイをつけた「社員」とおぼしき人々だが、中には外からやってきたと思われる女性たちも何人かいたように思う。

 稲葉和歌子さんのピアノ伴奏に乗せて、有名なカルメンから<闘牛士の歌>を歌いながら登場してきたバリトンの折江忠道さんは、一番前にいた女性を指差しながら直接訴えかけるように歌っていた。さらに<シャル・ウィ・ダンス>では女性の手を取り、一緒に踊りだしたり、最後のアンコールにカールマンのオペレッタから一曲歌ったときには、ワインを飲みながらご機嫌で声を響かせて、ワインの瓶をサラリーマンの男性に預けてみたり、客席を移動しながら女性の手に口づけしてみたりと、パフォーマンスに富んだ演奏会であった。折江さんは聴衆との接点を大事にしているのだろうと思う。

d0046199_1130274.jpg


 折江さんは演奏の合間に、彼のたどってきた人生を面白く饒舌に語った。歌を歌い始めたのは子供のころ有楽町の映画館で「南太平洋」を見たのがきっかけなのだという。カンツォーネ<オー・ソレ・ミオ>や<忘れな草>を聴いていると、朗々として迫力に満ちたよく通る声である。若くして学生結婚し、イタリアで歌手生活をし苦労も多かったなんていうことを感じさせない。ただし折江さんは、イタリア人の気楽さを実地で経験しつつも、人生には備えとして保険が大事だと付け加えることを忘れなかった。人生の進んできた階梯を振り返りながら、生きていく楽しさを折江さんは繰り返し強調していた。コンサートの最後にワインを飲みながら顔を赤くして歌い、「花束をもらえる職業なんて他にありませんよ」と言った折江さんを見ていたら、何と充実した人生を生きているのだろうと、うらやましくなってきた。

d0046199_11304033.jpg


 10月30日は第一生命ホールで「ふたりでコンサートⅡ」が折江さんなどの出演で開かれる。夫婦ふたりでオペラの名曲を聴きながら、生きていく楽しみを考えるきっかけにしてみてはいかがだろうか。
[PR]
by tritonmonitor | 2005-09-22 11:20 | ロビーコンサート

【NEWS】タリス・スコラーズ来日公演が、NHK衛星放送でご覧いただけます。2

d0046199_15431833.jpg
先日お伝えしました、6月30日(木)に行なわれましたタリス・スコラーズ トマス・タリス生誕500年記念第2夜の模様が、NHKハイビジョン放送・BS放送にてご覧いただけます件についての続報です。

ハイビジョン放映日は、9/5(月)朝8:00~8:55【ハイビジョン クラシック倶楽部】
BS放送での放映日は10/24(月)朝:10:00~10:55【BS クラシック倶楽部】


に決定しました。

是非お楽しみに!

TAN・WEB編集部
[PR]
by tritonmonitor | 2005-09-19 10:38 | NEWS

TANモニタープロフィール: 小川泰史(おがわやすし)


1-お名前

小川泰史(おがわやすし)

2-ご所属

大学院(比較組織ネットワーク学)

3-音楽、または音楽以外の関心事

環境問題に関心をベースにして、市民参加のまちづくりについて研究しています。
音楽はフランスと日本の近現代音楽を中心に聴いています。最近はケージ、フェルドマンなどアメリカの作曲家にも関心があります。クラシック以外ではテクノが好きです。
演奏にはあまりこだわらず、とにかく数多くの曲を聴くタイプです。

4-自己紹介

大学時代は2つ軸を中心に活動していました。
一つはオーケストラでクラリネットを吹き、もう一つは、環境サークルを立ち上げ、自治体と環境NPOに長期インターンをしていました。
大学院は文転しNPO経営を専攻しています。環境、まちづくり、文化といった領域が「市民参加」というキーワードで一つになると思っているのですが、果たして、、。


5-TANモニター開始日

2005年8月27日 古典四重奏団レクチャーコンサートPlus
[PR]
by tritonmonitor | 2005-09-10 17:00 | TANモニタープロフィール