NPOトリトン・アーツ・ネットワークの活動レポートです。詳細はhttp://www.triton-arts.net
by tritonmonitor
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
全体
TANモニターとは
TANについて
TANモニタープロフィール
SQWシリーズ
ライフサイクルコンサート
TAN's Amici コンサート
コミュニティ活動
ロビーコンサート
その他特別コンサート等
レクチャー・セミナー
NEWS
チャットルーム
アドヴェント&クリスマス
未分類
以前の記事
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2009年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

クラシックはじめのいっぽvol.17 ヴァイオリン&ピアノ~安永徹&市野あゆみ~

10月22日(木)11:30開演
【報告:斎藤直美/月島在住 1階14列18番】

 「はじめのいっぽ」のシリーズのいいところは、「1時間と短い」「お手頃価格」そして、「演奏家の生の演奏だけでなくお話付き」だと思います。
 今回もそうでした。「プログラムの補足を……」とお話が始まりました。
 「ピアノとヴァイオリンとの会話を楽しんでほしい」このお話がとても印象に残りました。
その当たり前なことを意外と忘れて聴いているかも……
 「知らない曲だから楽しめない」とか「クラシックって難しそう」とか、そういったことではなく、初めて聴く曲でもそうではなくても、「楽器同士の会話」を追いかけていれば心地よいんだなと、この日、再認識しました。
 例えば、最初のブラームスでは、ブラームスがクララを思い出して……というエピソードがありました。
こういったエピソードは、ブラームスって多いかも……と、心の中でクスクス笑いながら聴いているだけで楽しい。
 あのお話の場面は、この楽章のどのあたりだろうと考えているのも面白い。
 この曲を知らなかったことを忘れていたくらい、エピソードを思い出しながら楽しんでいました。
 後半は小曲がずらり、だけれど超有名曲というわけでもないのに楽しめてしまったのは、演奏にプラスしてお話があったからこそ。
 エルガーに「愛の挨拶」以外でこんな素敵な作品があるんだなとか、ピアソラやチャップリンまで聴けちゃうんだとか、そんな風に気軽に聴いちゃっていいコンサートがあることがうれしいと感じたひと時でした。

 この日の会場は、穏やかな雰囲気。演奏家さんのファンの方と、このシリーズのお客様がちょうどいいかんじで混じり合っているなぁと感じました。例えば、私がモニターのためのメモをとっていたときに鉛筆を落としてしまい、曲と曲の間に拾う時も、周りの方達はおだやかでキリキリとしていない。こういったことからも、この日の演奏会の印象がどんどん良くなるものなんだなと、今、思い出しています。

 そしてこのシリーズのもうひとつのいいところは、「託児サービス」があることです。
 演奏会のお値段より少しお高めではあっても、小さな赤ちゃんと一緒にホールへ行くことができて、その場で預かっていただけて、終わったらすぐにお迎えに行けるから慌てなくてもいいのがありがたい。
 演奏会へ行きたいなと思っている私には、とてもうれしいことなのです。有料であっても、こういったサービスがあることは、知られてもよいのになぁと思います。
 小さな赤ちゃんでも、自分のためにホールの方が親切にしてくれていることは、案外わかっていると思うし、そういう体験をさせてあげられることができてよかったなと改めて感じました。
[PR]
by tritonmonitor | 2009-11-02 10:59 | ライフサイクルコンサート